スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸前 穴子釣り

06年6月23日(金) 東京湾 穴子釣り
会社を15時に早退し釣り友と羽田、天空橋の釣り宿 えさ政に
17時集合 今日は仕立てで15名ほどすべて会社の同僚である。
当初の予定では天気は雨の予定で雨覚悟でいたのだが、何とか
持ちそうな天気。 さっそく餌、仕掛けをもらい船に乗り込む。
私は左おおとも 船は結構大きくて人数は多いが釣り座は余裕の
感じ。いざ出航 17:30分
約1時間走りますと船長のアナウンス。 どこまで行くんだろう。
木更津沖までいくらしい。 それじゃ江戸前じゃないのでは?
まあいいか さすが夜の東京湾 船が多い こぼれそうなほど
コンテナ積んでる船もいる。あれでしけたらコンテナばらまき?
そんなことはどうでもいいや。みよしに座っているが潮風が心地よい。
ちょうど1時間ほどでポイント 途中海ほたるを横目に走ってきた。
ポイントに着き船長からやってくださいの合図。
棚は15,6mほど
さっそく『来たー』の声 見ると キスだった。
みんな一生懸命 たたいて 誘いを入れている。
私は置き竿でもう一本を準備することに・・
そうこうしているうちに竿先にブルブルのあたり
すぐさま合わせをいれて ゆっくり巻き上げると35㎝ほどの
本命穴子 やったーー
とりあえず安心 ボウズは免れた。
それからすぐにまたあたり1匹追加
だんだん周囲の釣れてない人に焦りが・・・・・
結局1時間あまりで3匹、ポイントを何度か移動して探るが
その後はぱったり。
9時前に後10分くらいですの合図
終わったーってかんじ
15人のうちボウズが5人ほどトップ4匹
私は3匹でまずまず だけど3匹で7000円はちと高いかも
7000円穴子を食べようと思ったら・・ 気持ち悪くなるね。
単純に比較してはいけませんが・・
もう行こうとは思わないかなー
昔はいっぱい釣れたらしい
ここのところだんだん釣果が落ちてきたみたい。
誰か釣りすぎたのかなー
最近では漁師もあまり取れないらしい。
それじゃ江戸前の穴子はどこから?
聞くところによると中国、朝鮮から来るらしいよ。
3匹もって帰って白焼きにしてわさび醤油で食べました。
美味しかった。 ヤッパリ新鮮なのは白焼きが美味しいねー
焼き方は船長に教えてもらいましたが網で焼かないでフライパン
が良いって、というのは網で焼くとせっかくの油が落ちてしまい
うまみがなくなっちゃうんだって、フライパンで焼くと油がでて
非常にうまい。ほんとだった。







 anago

スポンサーサイト

玄達瀬解禁 

待ちに待った玄達瀬解禁です。
6月15日から8月15日までの2ヶ月の短い期間だけの解禁です。
魚影は半端じゃないと聞いていますが・・・
まだ行ったことはない。
釣り友5人で6月17日夜 21:30 名古屋出発
18日 0:30頃 福井鷹栖に到着です。
コンビニで朝飯を買い込んで船宿 町フィッシングの仮眠所に
床についたのはすでに1:00を回っている。
大いびきをかくものもいてとにかく早く寝たものがちです。
何故か昨日はすっと寝れた。
朝5時やはりとなりのいびきで目をさましたがよく寝れたって感じかな。 しかし 外は小雨・・ えっーってかんじ
カッパを着ていざ出発
港で出迎えたのはいつもお世話になる人気の旭丸
さっそく荷物を積み込み出発。
玄達瀬までは約1時間ほど・・
船足が若干遅いため後ろの船に抜かれる抜かれる
船長曰く 早く行ったからって釣れる訳じゃないよ・・
納得?
ポイントにつくこと7時ころ
エンジンを止めてさあやっての合図に完全フカセで第一投
30mほどいラインがでたところでリールの警告がと思いきや
クラッチが入りヒット
とりあえず最初だからゆっくり慎重に取り込む 60㎝おーばーの
まずまずの真鯛 とりあえず船中第一号で一安心
続けるとまた連続ヒット
今日はいけるかって感じ
こんどはかなり走っている。
船長の青物だの声
魚影がみえてきた
ワラサだ 上がってきたら76㎝のワラサ
今日は最高
こんどはかなり重い
なんと60㎝オーバーの真鯛がダブルでヒット
ありえないって感じです。
約1時間ほどの間で 真鯛69㎝3.8キロを頭に6枚
ワラサ76㎝ 1本
もちろん大形クーラーは満タンである。
だんだんどこからみているのか船が周りに集まってくる
もうそのときには散ってしまったのかぱったりで
後はポツポツ
天気も良くなり昼寝タイム 釣れない釣り友をよそにみよしに
行ってひるね。 これ以上釣ってもクーラーに入らないからね。

genta04

genta03

genta02

genta12

genta01

ヒラメ解禁 不発

6月1日(金) 
今日は会社の創立記念日で休み
最近は毎年、外川の解禁のヒラメ狙いで出かけている。
2年連続ボウズをくらった。
今年こそはの意気込みで・・・
釣りとも2人の3人で外川に
31日前泊して朝4:00起きで出発
港に着くや さすが解禁日 いつになくにぎやかな感じ
どの船も今か今かと出航を待っている
我々もさっそく船に乗り込み支度をする
イワシが最近異常に高いと聞いているが大丈夫らしい。
1匹120円とか? 今日は天気は最高、風もない 波も穏やかだねー
ポイントまで約30分 気持ちが高まる
ポイントにつき船頭の合図で第一投 最初はやはり緊張する
なんとかかからないかと 祈りも込めて 
ところが全く当たりもない
ポイント移動
やはり当たりなし
我々の仲間も他の常連もさっぱり
まいったなーって感じ
時間も9時をまわり かなりヤンバイ感じ
そんなところで根の上にアジの群れが
アジやってみろよの船頭の合図
周りでやりだすと鈴なり 型も25㎝ほどと揃っている。
アジ狙いなら最高なのだが・・・ 
これならクーラー満タンは軽いだろう
だが 俺はヒラメ釣りに来たんだ アジじゃないとかたくなに
ヒラメに挑戦 しかし依然として全然
周りはアジが爆釣
船頭からアジやれよ の誘い
とうとう誘惑に負け船頭からサビキをもらってアジ釣り
鈴なり やっぱり釣れれば何でも楽しい。
とうとう誘惑に負けてしまった。
結局 ヒラメは船中ゼロ 6人中


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。