スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和良川 釣行 不発

名古屋6:00に出発し郡上八幡インターを降りて走ること30分ほど
和良の道の駅に釣りとも3人と8;00集合 現場は小雨 止みそうで止まない雨寒くはないが・・ おとりを買いさっそくO氏のポイントへ
川幅はそれほどないが良い感じ・・
さっそく準備して投入 と いきなりかかった・・
やったーー すぐに友を代えて投入またすぐ来たが手元でバラシ
つくづく取込みがへただなーと痛感する。
そうこうしているうちに雨の勢いが増してきた・・・
リタイアか?
まだみんな頑張っている・・ 個人的にはやめたいが・・・
約一名いつも頑張る人がいる。
そいつがやめないことにはやめられない。
そうこうして結局4匹
中では竿頭
だんだんに濁ってきて川はみるみる濁流に
早々に着替えて撤収することに
道の駅でそばを食べて撤収
今年初めての鮎はいまいち不発に終わったのでした。


スポンサーサイト

今年二回目の玄達瀬 不発!

7月16日(日)玄達瀬断念
7月15日 釣友 K、M、K、M、Hと6人で越前フィッシング
に立ち寄り明日の予定を聞き前泊する三国港近くの芦原温泉長谷川
に向かうことに 宿泊 素泊まり7000円?
ちと高いかも・・・
明日は早いので温泉に入ってさっさと寝ることに
外はざあざあ降り
越前フィッシングの話しでは天気は回復しそうな・・
朝4時 目が覚めると雨は以前降っている。
とりあえずコンビニで食料調達し三国港へ 九頭竜川河口の港
以前にも来た記憶が・・ 今日の船は大栄丸
船頭仲間らで出る出ないの話し 海面は白波が立っている。
鷹栖だったら当然沖止めで文句なし中止。
三国は漁協の拘束力は弱く本人次第らしい。 ようはお客が出ると
いえば出る見たいな・・・
それでも今日は玄達瀬は無理らしい 行ったら帰って来れないか?
とりあえず出て鷹栖沖の磯でやることに
雨の中走ること30分ほど ポイントに到着
船長からとりあえずやってみてとの合図
ともはフカセでみよしは天秤
100mほど流したところですぐに何かきた
軽い
巻いてみると上がってきたのは25、6㎝ほどの良い型のアジ
期待はずれだがまあいいか 今日はしょうがない。
日帰りで来たらこんな日は絶対でないのに、昨日酔い止め飲んだ
おかげで酔わない。すごい、 普通ならゲロゲロだろう。
アジは結構かかってくるが本命 ヒラマサとは言わないが鯛も来ない。
そうこうしているうちにこだいが上がった。 すると隣のクラミ氏が
なんかついてるといいながら巻いている、近くに来ると真鯛だ
船長がタモ入れすると50㎝オーバーの型の良い鯛。
良かったー とりあえず誰か釣ってくれてこっちも一安心
さあ 気合いをいれて頑張るぞー
しかし 続かない。 しかしそこで40㎝オーバーくらいのアジが、
後はサバ、ウマズラハギ とにかくいくらでもかかってくるが・・
雑魚はいらないって感じ。そんな贅沢なこと言っちゃいけませんね。
それよりも依然として雨は止まず時折土砂降り状態に・・・
カッパもびしょびしょで 寒い・・
キャビンでダウンのものもいる。
午前中でやめようか? みんな文句なく賛成
結局 昼で上がることに
港に着き宿に行くにも早いので港近くの日帰り温泉『三国温泉』に
行くことに、入浴500円で安い。さすが町営です。
中は広くて快適、とりあえず湯船につかり暖まって・・さっきの地獄から極楽って感じで。 みんな疲れて2時間ほど寝ることに・・
みんな疲れて ほんと 爆睡です。



MADAI01

TOUJIN

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。