スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めてのヒラメ ゲット!

8/12(土) 晴 少し薄曇りでそんなに焼けない感じか・・
外川港4:00集合
4:30出船 前日に場所取りをしようと思い船にいったが、最近あがっているからお客も多いらしく
みよし、とも共すでに取られていた。 やむなく胴の間に両側に座ることに・・ メンバーはK、K、Fの4人
船長曰く出航前、混み具合をみて帰った客もいるらしい それぐらい込んでる。 明日はすいてるらしいが
両側で10名ほどか・・ 走ること40~50分ほど カッパを着るほどでもないがかかるしぶきが少し冷たく感じる。
かからない方へ移動。 さて船長から開始の合図、 気合いを入れ第一投目投入、 周りできたーー の声
竿先に集中すると俺の竿にも感触が・・ あたりだ いきなり合わせ巻き始める ふっと 軽くなったような感触・・
やばい すぐにおろして糸を送り込む おっ まだいる しばらく待ち 今度はしっかり合わせる 『船長来たーーー!』
実感がないとなかなか船長は呼べない。 ゆっくり巻けの声 浮いてきたのは正真正銘 本命ヒラメだー やったー
内心ほっとした感じ。 取り込み成功。 53センチ 1.5㎏ まずは1枚 今日はさい先良い。 いけるかもって感じ。
あっちこっちで竿がたっている。 時合いだ・・ 今だ 再投入、期待を込めて
だが 続かず
釣り友Kにも何度も来ているようだがバラシている。 船長が怒っている。  右舷みよしのオヤジが黙々と上げている。
最終的には7枚ゲットした模様。
我々はK氏が1枚、俺が
1枚で残り二人はゼロ
かなりあたりはあったんだが・・・
また次回に期待。
 







 
 hirame01

スポンサーサイト

庄川 鮎釣行

朝5時釣友H氏と名古屋を出発
8時前には荘川インターを降り荘川の道の駅でO氏と合流
さてどこにはいろうか・・?
釣り友は先週もきたらしいが天気が悪く不発に終わったらしい。
再チャレンジ? どこでも釣れそうな気が・・
友屋にいっておとりと入漁券を仕入れまた道の駅にもどり
そこから川原に降りることに結構川幅も十分あり10mの竿でも
良かったかな? 9mしか持ってきていない。 とりあえず準備
し始めることに、天気は快晴雲一つない天気 朝は少し肌寒い
感じもしたが暑くなりそうな感じ。焼けるなーー
麦わらなくて大丈夫? と釣友。
始めること1時間中々かからない。 庄川は相性良いはずなのに
おかしい?なんかおかしい? 
川下の方にポイントをかえることに
実は昨年結構釣った場所
おとりやの前です。
やっとチャラセで1匹かけ
ここで何とか続けたいと思うもののなかなか
とうとう天然のおとりもへたってきた。
昼になり昼飯食べながらもう一度最初の場所に戻ることに
するとなんと釣り友は二人ともそこで粘って10匹以上かけて
いるではないか・・・・
我慢がたりないなーー
釣りとものアドバイスもあり上に入ることに
落ち込みのプールを狙って泳がせるといきなりガツーーン
でかい 群馬産23㎝ でっけーー
でかいけどおとり交換し再度投入 さすが群馬産?
元気よく流心に入っていく。
またすぐにガツーーン
おっと入れがかり
すぐに5,6匹入れがかりした。
すごい
群馬産ばかり とにかくでかい
どうも話を聞くと3日ほど前に放流しているらしく
プールにたまっているようだ。
結局同じ場所で15,6は掛けただろうか
結構楽しんだ感じだ。
ヤッパリ庄川はホームグランドですねーー
syokawa03

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。